QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
プロフィール
賃貸人斬九郎
賃貸人斬九郎
賃貸管理会社役員をやりながらゲリラ装備好きが高じてHamasハチマキの販売を初めました。カッサム旅団http://qassam.militaryblog.jp/

2016年12月15日

エポレット(Epaulette)


パレスチナゲリラの兵士達が着ているBDUは中東で多く使用例が確認されるエポレット(Epaulette)付きのBDUが多く使用例として上がってきます。
タクティカルベストに隠れて確認し辛いですが多くはエポレット(Epaulette)が付いているようです。そこでパレスチナゲリラのBDUを検証してみたくなりました。


人民抵抗員会ですがウットランド、ブラック、6CデザートのBDUでエポレット(Epaulette)付き仕様のBDUが確認されました。



PFLP(パレスチナ解放人民戦線) でも人民抵抗員会と同様の仕様が確認できます。



DFLP(パレスチナ解放民主戦線) も以下同文ですね。上の3組織が使用しているBDUは比較的に
旧タイプの迷彩なのですが最新のデジタル迷彩ではどうでしょうか?後半はそちらも検証してみましょう!!


1枚目はDFLPですがデザートマーパット、ピクセルでエポレット(Epaulette)付きのBDUの仕様が確認できます。
2枚目、3枚目はファタハですがACU(UCP)、アーバンデジタルでもエポレット(Epaulette)付きのBDUが確認できます。



イスラム聖戦でもデザートマーパット、ACU(UCP)のBDUでエポレット(Epaulette)仕様が確認。しかし、ACU(UCP)の兵士はバックパックは何故かマルチカム・・・。



色々な種類のデジタル迷彩を使用しているHamasですが扉写真はデザートマーパット、ACU(UCP)、アーバンデジタルでもエポレット(Epaulette)付きのBDUです。
07式砂漠迷彩ですが少し前にご紹介した時は中国直輸入の物だと思っていたんですがどうやらエポレットが付いています。現地裁断、エポレットを後付け!?謎ですw


エポレットは元々弾帯やハネースなどを肩で固定できるようなものとしてつくられたらしいですが階級章などの
装飾として飾るパーツでもあるのでパレスチナでもチームカラーに合わせてアラビア文字で階級章があるようです。
※写真上からファタハ、Hamas&イスラム聖戦、イスラム聖戦





同じカテゴリー(Hamas)の記事画像
ROCK254 2017年1月29日(日)撮影定例会の様子
イスラエルFAB社製のパレスチナでの使用例
Hamasフラッシュライト
HamasタクティカルAK
パレスチナ聖戦士コーディネート術(LMG& GPMG活用術)
同じカテゴリー(Hamas)の記事
 ROCK254 2017年1月29日(日)撮影定例会の様子 (2017-06-27 06:14)
 イスラエルFAB社製のパレスチナでの使用例 (2017-04-12 06:33)
 Hamasフラッシュライト (2017-03-23 06:15)
 HamasタクティカルAK (2017-02-24 06:05)
 パレスチナ聖戦士コーディネート術(LMG& GPMG活用術) (2016-12-29 05:32)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。