QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
プロフィール
賃貸人斬九郎
賃貸人斬九郎
賃貸管理会社役員をやりながらゲリラ装備好きが高じてHamasハチマキの販売を初めました。カッサム旅団http://qassam.militaryblog.jp/

2016年12月29日

パレスチナ聖戦士コーディネート術(LMG& GPMG活用術)


パレスチナ装備をやるにあたってタクティカルベストがネッグ(その内手に入れたいようですが・・・)になっている人が結構多くいらっしゃる。
それでもそれなりに見せたい!!方に良く聞かれる事が良くあります。それを打開する妥協案を思いついたのでご紹介出来ればと思います。


良くパレードなどでPKMやFN AMG(汎用機関銃GPMG)などのタクティカルベストを着ている画像がありますが特にGPMGの弾倉を入れるわけでも無いのにベストを着てパレードに参加している兵士(見栄えを良くするためでしょうが・・・)が観受けられますが戦闘時のことを考えるとタクティカルベストが無くてもいいような気がします。



上からHamas、ファタハ、DFLP(パレスチナ解放民主戦線) ですがPKMのBOXが無いような
状態なので体に弾倉を巻き付けていますね。7.62×54㎜R弾のダミーカートを付けても面白いかも知れないです。

※実物の7.62×54㎜R弾で揃えるとタクティカルベストを買うよりも高く付きそうですが・・・


上から人民抵抗委員会、PFLP(パレスチナ解放人民戦線) 、イスラム聖戦ですがPKMのBOXが付いている
ようなのでTシャツ、BDUのままだったり、最後のイスラム聖戦兵士はギリースーツなんて着ていますね。とても面白い!!



FN AMGですがPKMと比較すると画像数は少ないですが同様の結果が出てるようなのでBOXが有れば予算の事を
考えればそれ程ダミーカートも要らないかも知れないですね。因に上からHamas2枚にPFLPです。



次にLMGの話に移行しますが最近、電動ガンで発売されたRPDもパレスチナで使用されているので使ってみるのも面白いですね。
FN AMG同様、使用例の画像はとても少ないです。因に画像も上からHamasに下2枚が人民抵抗委員会です。



2枚ともファタハですがTシャツとBDU姿の兵士の画像が2枚ほどありました。これもドラムマガジンなのでタクティカルベストが無くてもいいような気がしますね。



最後に自分がPKMを持って撮った写真が2枚ほど有りますが上がハーネスを付けて撮った写真と下がBDUだけの写真と有りますがこんな感じです。
タクティカルベストがある場合でも無い場合でも色々なケースを想定してカッコ良く見せる工夫を研究してやってみるといいかも知れないですね。
  

2016年12月15日

エポレット(Epaulette)


パレスチナゲリラの兵士達が着ているBDUは中東で多く使用例が確認されるエポレット(Epaulette)付きのBDUが多く使用例として上がってきます。
タクティカルベストに隠れて確認し辛いですが多くはエポレット(Epaulette)が付いているようです。そこでパレスチナゲリラのBDUを検証してみたくなりました。


人民抵抗員会ですがウットランド、ブラック、6CデザートのBDUでエポレット(Epaulette)付き仕様のBDUが確認されました。



PFLP(パレスチナ解放人民戦線) でも人民抵抗員会と同様の仕様が確認できます。



DFLP(パレスチナ解放民主戦線) も以下同文ですね。上の3組織が使用しているBDUは比較的に
旧タイプの迷彩なのですが最新のデジタル迷彩ではどうでしょうか?後半はそちらも検証してみましょう!!


1枚目はDFLPですがデザートマーパット、ピクセルでエポレット(Epaulette)付きのBDUの仕様が確認できます。
2枚目、3枚目はファタハですがACU(UCP)、アーバンデジタルでもエポレット(Epaulette)付きのBDUが確認できます。



イスラム聖戦でもデザートマーパット、ACU(UCP)のBDUでエポレット(Epaulette)仕様が確認。しかし、ACU(UCP)の兵士はバックパックは何故かマルチカム・・・。



色々な種類のデジタル迷彩を使用しているHamasですが扉写真はデザートマーパット、ACU(UCP)、アーバンデジタルでもエポレット(Epaulette)付きのBDUです。
07式砂漠迷彩ですが少し前にご紹介した時は中国直輸入の物だと思っていたんですがどうやらエポレットが付いています。現地裁断、エポレットを後付け!?謎ですw


エポレットは元々弾帯やハネースなどを肩で固定できるようなものとしてつくられたらしいですが階級章などの
装飾として飾るパーツでもあるのでパレスチナでもチームカラーに合わせてアラビア文字で階級章があるようです。
※写真上からファタハ、Hamas&イスラム聖戦、イスラム聖戦
  

2016年10月14日

モトローラGP68&モトローラGP68専用マイク


Hamasやイスラム聖戦、ファタハなどのパレスチナゲリラなどで使われているモトローラぽい無線機が使われているのを海外画像などで良く観掛ける事があります。



特にパレスチナゲリラのHamasなどは他のパレスチナゲリラと比べると装備が普通の正規軍に近い
装備になってきている為に装備度が高いので民兵装備1つとして装備に取り入れると面白いかも知れません。



タクティカルベストの空のポーチにトランシーバーと無線のマイクを装着するだけで装備度が上がってゲリラ装備と言うより
は正規軍の装備に近いですがパレスチナ装備を上げる小道具としてお使いになれば楽しい事この上ありません。



自分もハマスやイスラム聖戦の装備で付けてみましたがタクティカルな装備度が上がったような気がします。
タクティカルベストの空のポーチが適度に埋まり良い感じです。これで一味違ったパレスチナゲリラの装備が楽しめ満足しております。


モトローラGP68
販売価格12000円



モトローラGP68専用マイク
販売価格1800円



販売等の問い合わせに関しましてはこちらへ・・・





  

2016年05月31日

パレスチナに置けるFN AMGの使用例


FN MAGは、1950年代にベルギーFN社で開発され1958年より製造が開始され、7.62x51mm NATO弾を使用する
汎用機関銃でとして、NATO加盟諸国など80ヶ国以上で広く採用されている。パレスチナでも使用例があるので紹介していきたい。





上からファタハ、DFLP(パレスチナ解放民主戦線) 、PFLP(パレスチナ解放人民戦線) 、ハマスで同じ汎用機関銃のPKMと比べると使用例は少ないが確認されている。
画像は数年前の物のようでまだそれほどパレスチナ抵抗勢力の装備もゲリラ装備というか民兵装備ぽさが残っており装備もいくらか古めでミリシア感がある。



人民抵抗委員会の兵士もFN AMGを持っている。しかし車載型のトリガーボタン仕様だけどこのまま使われているのかな?


ハマスのFN AMGの射手の兵士はデカい人が多いなぁ~旧式の汎用機関銃だから持ち歩くにはそれなりの体力がないとキツいんだろうなぁ~



因にアメリカ軍もFN AMGを使用変更してM240 として使用しているがアメリカ陸軍の動作不良テストによると26,000発に1回というもので、弾詰まりによる
射撃停止はさらにそれよりも低いという結果が出ているのでとても性能の良い汎用機関銃のようだ。実績に裏打ちされ多くの国々で使われているのは頷ける。


そんな性能の良い銃なので合理主義の権化であるイスラエル軍のIDFでも砂漠地帯における信頼性の高さ故
採用していたようだ。現在はIMI ネゲヴ軽機関銃に代替されているみたいだが・・・毎度のことであるが敵味方で同じ武器を使用している。



現在でもマガフ、ショット、アチザリット、ナグマホンなどの車載用機関銃として現役である。



プーマ戦闘工兵車のRWSに搭載されているFN MAGは車内から遠隔操作できるようになっている。まさに古い汎用機関銃と
ITコラボの傑作。イスラエルは1000万人しか国民がいないのでこんなところでも軍人の人的不足を補うハイテク化が進んでいる。
  

2016年02月01日

第二回 米軍・IDF vs 中東民兵・HAMASサバゲー


1月24日(日)DSKにて行われた第二回 米軍・IDF vs 中東民兵・HAMASサバゲー
に出店&参加してきました。前日に雪が降るという報道もありましたが当日は快晴でありました。



主催のしぇるさんの号令でゲーム開始。米軍、IDFと中東民兵、Hamas勢に分かれゲーム
始まりました。装備系のゲームはマーカーを付けないでやるので臨場感があって楽しいですね。


中東民兵、ハマス勢も30人程いたのでゲーム自体がとても絵になっておりました。民兵装備、ゲリラ装備勢がこれほど集まるイベントはなかなかないと思います。



後姿もなかなか・・・背面ポーチがかっこイイw



昼食を挟んで撮影会。中東勢もなかなか凝った装備で参加されておりました。Hamas勢の持ってきた記者会見用のマイクを使い記者会見の写真を撮影されていました。



IDFの装備の方が1人来ていたのでお約束のこんな写真を撮影。


関東で流行し初めているチョコチップHamas。自分もBDUを買い揃えましたが投入はもう少し後と考えております



風がとても強くHamas旅団旗が良い感じでたなびいていました。Hamasスポークスマンによる演説会。


Hamas司令官による記者会見。ワタクシめが司令官役をやらせて頂きました。風が強く吹いて旗がたなびきとても幻想的な時間を過ごしました。



最後は念願だったパレスチナ組織合同記者会見。う~ん感無量です。







お店の方はレッドアフガン、STS、カッサム旅団が出店してましたが小さいイベントの割には盛況でした。また次回も出店&参加してみたいですね。