QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
プロフィール
賃貸人斬九郎
賃貸人斬九郎
賃貸管理会社役員をやりながらゲリラ装備好きが高じてHamasハチマキの販売を初めました。カッサム旅団http://qassam.militaryblog.jp/

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2014年03月08日

CIA装備について考えてみる①

この海外画像は現地のCIA画像。イメージだと真ん中の潜入捜査員は上下ガチの現地人コスプレです。サンダルまで履いてる。
遠くから見れば解かりませんが思いっきり白人です。



私服の捜査員はキャップに水色のシャツに紺かカーキのパンツが横道なイメージですね。



この画像はかなり戦闘的なCIA。シュマグを頭に巻き、カミースにスリーカラーパンツにブーツで56式か81式のチェストリグに銃はM4ですね。


この写真はイエメンでスパイ活動をしていたCIA諜報員。3日後に遺体で発見されたらしい・・・よく見ると白人だということが解かる。現地人にはとても違和感があるんだろう


ちなみにイエメンは故オサマビン ラディン氏の故郷でもありCIA諜報員にとってはとても危険な所。
解かり易くいうとアルカイ●の巣窟。そんな危険な地域で働いてるのがCIA諜報員。







この3枚の画像はフィギュアだけどたぶん合成から考えるとアメリカ製ぽいけど良くサバゲーフィールドで見かけるCIAやPMCの装備をやってる方と
比べても大差ないような感じの装備。映画をモチーフにしてるのでしょうか?












 Hamasウットランドカモ鉢巻き【http://qassam.militaryblog.jp/e515403.html】   
                                                

Posted by 賃貸人斬九郎 at 08:37Comments(0)CIA装備