QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
プロフィール
賃貸人斬九郎
賃貸人斬九郎
賃貸管理会社役員をやりながらゲリラ装備好きが高じてHamasハチマキの販売を初めました。カッサム旅団http://qassam.militaryblog.jp/

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2017年06月27日

ROCK254 2017年1月29日(日)撮影定例会の様子


約半年前のイベントですが仲間4人でROCK254 2017年1月29日(日)撮影定例会に参加してきました。
広々としたフィールドで撮影が出来るのでとても楽しい1日になりました。


オーソドックスな射撃姿勢ですがとても奥行きがある会場なので画像に良い雰囲気が出ると思います。



今回の撮影は装備にレギュレーションをもうけたので写真全体のバランスがとても良くなったような気がします。


気を抜いて談笑している写真や移動中の写真をプロのカメラマンさんが撮影してくれたので映画のワンシーンのような写真が撮れました。



用意しておいた構図があったので参考に撮影をしてみました。撮影を円滑に進めるのに
大事なので次回はもっとこの辺に力を入れて望みたと思いました。今回の反省点ですね。



迫力のある写真が撮れたので次は準備を積んでまた参加したいと思いと思います。ROCK254のスタッフの方々お疲れ様です。とても楽しめました。


  

Posted by 賃貸人斬九郎 at 06:14Comments(0)Hamas

2017年04月12日

イスラエルFAB社製のパレスチナでの使用例


パレスチナではHamasやイスラム聖戦、ファタハなどがイスラエル製のスリングを使っているのは以前振れたと思いますがスリングばかりでなく
AR15用のバックストックやフォアグリップなどもイスラエルのFAB社製をを使っているように見受けられるので少し検証していきたい。


1枚目の写真はファタハですがフォアグリップがFAB社のバーティカルグリップが使われていますね。因にミツネフェットもいつもパレスチナゲリラが使っている民生品の布製では無くイスラエル軍が使っているメッシュ製の物ですね。2枚目も右側の銃が同様のグリップで真ん中ぐらいにあるFAB社のフォールディンググリップを使っていますね。


これもファタハですが1枚目、2枚目ともFAB社のGLバックストックが使われていますね。




DFLPですが1枚目はファタハが使っていたもFAB社のバーティカルグリップとバックストックはGLR‐16
を使用していて2枚目はマグプルのフォアグリップとバックストックはGLR‐16を使用している。



イスラム聖戦ですが2枚ともFAB社のバックストック。2枚目はDFLPと同様の物ですね。



最後はHamasですが使用3例目になりますが3枚ともGLR‐16をバックストック使用している。


最後の写真もFAB社のバックストックですがこれ観よがしに写真に写っているのが多いので
ところをみるとイスラエルに対して『使っているよ』と誇示しているように観えるのは僕だけでしょうか?
  

2017年03月23日

Hamasフラッシュライト


HamasのタクティカルAKを観ているとフラッシュライト付のAKが観受けられる場合が御座います。どんな仕様のライト?どんな所に付けているか
とても気になり検証してみました。この扉写真のHamas兵士は20㎜レールにマウントを付けている感じですね。とてもカッコいいです。



この2つは扉写真のタクティカルAKと同じで20㎜レールにマウントを付けていますね。どちらもてんこ盛りに色々装備を載せております。



この3枚の写真では銃身にマウント付けて装着するタイプのようです。フラッシュライトに関してはイスラエル領内に
侵入する為に使うトンネルや夜戦などをする関係から使用する用途は多くありそうですね。



Hamasではフラッシュライト付タクティカルAKに多い傾向なのが銃身に直接フラシュライトを装着事例が多いですね。




フラッシュライトの大きさや種類も特に決まりは無いようで大き目のフラッシュライトを付けている事例も有るので再現する場合は自由度高そうで楽しめますね。








最後は何と針金で巻いただけのマウントとは!? 同じHamasでも装備の格差を感じます。銃を発射したら壊れてしまいそうな気がします。
  

Posted by 賃貸人斬九郎 at 06:15Comments(2)Hamas光学機器

2017年02月24日

HamasタクティカルAK


Hamas兵士のパレードを観ているとタクティカルなAKを持った兵士の姿を良く観掛けます。プロパガンダ効果を狙った装備
による近代化をアピールしてるのだと思いますがこの扉写真のAKもスコープを載せてストックやレールシステムを付け替えてグリップやフォアグリップ
にストックも変えてあり原型を留めないまでにカスタムされています。このやり過ぎ感のあるところが楽しいですよね。


上の2枚のM203グレネードランチャーぽいのを搭載しております。1枚目の左の兵士は暗視ゴーグル
まで付けてとてもテクニカル、2枚目の兵士はこの重量なのにロングマガジン・・・驚きです!?


この2枚はレール載せてスコープとフォアグリップを付けています。HamasのタクティカルAKの中では比較的
大人しなし目なカスタム。1枚目の兵士は組織パッチを付けたベレーを被りどこぞの特殊部隊のような装い。


これもフォアグリップを付け替えてますがハイダーも交換してるかも!?1番上の兵士が
持っているAKのようにパレスチナのタクティカルAKはAK47系をベースしていることが多いのでどうなんだろう!?



最後はストックの交換でしょうか?扉写真のように相当盛っているAKは時々出てきますが殆どのAKがレールを載せて軽くスコープ載せたりフォアグリップ
付けたりしていたりします。海外の支援者、スポンサーからの贈り物なのかな!?最後の写真はシースルーマガジンだったりしますし・・・
  

Posted by 賃貸人斬九郎 at 06:05Comments(0)HamasAK

2016年12月29日

パレスチナ聖戦士コーディネート術(LMG& GPMG活用術)


パレスチナ装備をやるにあたってタクティカルベストがネッグ(その内手に入れたいようですが・・・)になっている人が結構多くいらっしゃる。
それでもそれなりに見せたい!!方に良く聞かれる事が良くあります。それを打開する妥協案を思いついたのでご紹介出来ればと思います。


良くパレードなどでPKMやFN AMG(汎用機関銃GPMG)などのタクティカルベストを着ている画像がありますが特にGPMGの弾倉を入れるわけでも無いのにベストを着てパレードに参加している兵士(見栄えを良くするためでしょうが・・・)が観受けられますが戦闘時のことを考えるとタクティカルベストが無くてもいいような気がします。



上からHamas、ファタハ、DFLP(パレスチナ解放民主戦線) ですがPKMのBOXが無いような
状態なので体に弾倉を巻き付けていますね。7.62×54㎜R弾のダミーカートを付けても面白いかも知れないです。

※実物の7.62×54㎜R弾で揃えるとタクティカルベストを買うよりも高く付きそうですが・・・


上から人民抵抗委員会、PFLP(パレスチナ解放人民戦線) 、イスラム聖戦ですがPKMのBOXが付いている
ようなのでTシャツ、BDUのままだったり、最後のイスラム聖戦兵士はギリースーツなんて着ていますね。とても面白い!!



FN AMGですがPKMと比較すると画像数は少ないですが同様の結果が出てるようなのでBOXが有れば予算の事を
考えればそれ程ダミーカートも要らないかも知れないですね。因に上からHamas2枚にPFLPです。



次にLMGの話に移行しますが最近、電動ガンで発売されたRPDもパレスチナで使用されているので使ってみるのも面白いですね。
FN AMG同様、使用例の画像はとても少ないです。因に画像も上からHamasに下2枚が人民抵抗委員会です。



2枚ともファタハですがTシャツとBDU姿の兵士の画像が2枚ほどありました。これもドラムマガジンなのでタクティカルベストが無くてもいいような気がしますね。



最後に自分がPKMを持って撮った写真が2枚ほど有りますが上がハーネスを付けて撮った写真と下がBDUだけの写真と有りますがこんな感じです。
タクティカルベストがある場合でも無い場合でも色々なケースを想定してカッコ良く見せる工夫を研究してやってみるといいかも知れないですね。